onsa2.gif

モキュメンタリーの元祖!?「スパイナルタップ」を観た!

CATEGORY【日記

ネットフリックスでちょっと気になっていた映画、「スパイナル・タップ」を観た。

 

どんな話なのかを一言で言うと、架空のヘヴィメタバンドのドキュメンタリー映画。おや? こういう設定……何かと似ていることない? そうだ、「バイクでYouTuber目指してみた」とかいうタイトルで架空のおじさんがYouTuberを目指している様を描いているけどどんどん再生数が落ちてるあの動画だ!(泣)

 

それはともかく、この映画ではイギリスのとあるバンドがアメリカツアーを行うのだけど、その道中や新しいアルバムの発売するにあたってのなんやかんやが面白おかしく描かれていて、リアルに「あるある」っぽいところがニンマリさせられて楽しい。破天荒なロックスターとかバンドのイメージそのままという感じだ。バンドマンやってた人にはたまらないんじゃなかろうか。それと、実在のバンドのパロディもふんだんに詰め込まれていたよ。

 

でも、この「スパイナル・タップ」という映画、なんと1984年に公開された映画だというからビックリ。35年前? 全部架空というか創作なんだけど、そうは思わせないように大真面目なドキュメンタリーとして描くって設定というか手法、そんな昔にもうやってる人がいたんですな。でも公開当時はジョーク映画だとは理解されず、批判する人もいたとか。ひぇっ。

 

感想は、確かにこんなバンド実在していそうだし業界の内幕はこんなだろうなあと思わせるリアリティで、最後まで飽きずに観ることができた。このテイストを自分の動画にも取り込んで、パク……真似していきたい。本気か冗談かわからんってスレスレの感じがほんと好き。

 

あと意外だったのが、監督がロブ・ライナー(出演もしている)。この人、名作「スタンド・バイ・ミー」の監督なんですってよ奥様。

 

 

p6.png
comments(3)






コメント

今度見てみます
ネトフリはココ最近オリジナル映画が結構出てきて24時間じゃ足りないぐらい見たいのが増えましたわ。
  • miguro
  • 2019/01/23 11:27 PM
            

うおーなつかしい!
15年前くらいにマーティーフリードマンが、メタルバンドのフェイクドキュメンタリーとしておすすめしていたので、レンタルビデオ屋を探して観ました。
  • Sylen
  • 2019/01/24 12:36 PM
            

>miguroさん
ネトフリの何が凄いって、オリジナルですよね。
映画やん!ってクオリティが普通な感じです。
ほんと時間泥棒で困る…

>Sylenさん
お!ご存知でしたか!
昨年あたり、映画館で公開もされたようです。
時代を超えて語り継がれるべき映画ですねw
  • 摂津正忠
  • 2019/01/26 9:49 AM
            

コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Copyright (C) 2010-2019 SETTS All Rights Reserved.

プロフィール

 

最新の記事

        

カテゴリ

過去の記事

 

        

最新のコメント

広告

おすすめ商品

リンク集

正忠のTwitter

        

知世子のTwitter

ブログ内検索

その他