onsa2.gif

【髪40cm超カット】ヘアドネーションしてきたよ!

CATEGORY【日記

お久しぶりの知世子です!

 

去る9日に、長かった髪をばっさり切ってきました。

ただ切るのではなく「ヘアドネーション」という、頭髪に悩みを抱える18歳以下の子どもたちに寄付された髪だけで作ったメディカル・ウィッグを完全無償提供するNPO団体さんに提供してきました。

切った髪を自分で団体さんに送付する方法もありますが、今回は団体さんと提携していて発送までしてくれる美容院へ行きました。

カット料金は通常のカット料金でやっていただきました。

 

↑切る前日に、記念撮影!

こうやって写真を通してみると結構長かったんだなーと実感します。

 

↑当日、美容院にてカット前。

よく見るといつも後ろで縛っていたので縛り癖がついてうねっておりますw

 

↑まずは切る位置を決めてゴムで結わえていきます。

 

ヘアドネーションは31cm以上と15cm以上の2種類を募集しているそれぞれのNPO法人さんがありますが、直接ウィッグに利用されるのは31cm以上の長さという事で(それ以外の長さは理美容院の練習用カツラなどに転用販売して資金に充てているそうです)私はもちろん31cm以上でお願いし、その上で髪質などを考慮してどのような髪型がいいか美容師さんが親身に相談にのっていただきました。

美容師さん曰く「せっかく寄付をしてくださっても、その後の髪型が気に入らなかったりお手入れしにくかったりしては本末転倒。まずはその人がどういう髪型にしたいかを最優先にして、その上でどの位切るかを決めます」との事でした。

 

↑こちらのお店は、最初のハサミ入れを本人にやらせていただけました。

本物の美容師さんの使うハサミは切れ味よくピカピカで、お高そうでしたw

勢いよく切ると斜めやギザギザに切れちゃうので、ハサミの奥の方でゆっくり切っては少し戻してまたゆっくり切って…とやるそうです。

普通のハサミと違って、親指と薬指を輪に通すのも面白かったです。

 

↑ドネーション用に切れた髪。

「一番長いところで50cm近く切れましたね!十分です」とのお言葉をいただきました!

 

後は希望の髪型に整えます。

私はカラーリングもお願いし(暗めピンク系)、入店から合計2時間ちょいで完成。

さて、仕上がりはというと…

 

 

  

 

↑こんな感じのショートボブになりました!

 

今までは10年ほど真ん中分けだったのですが、今回右分けにして前髪も5年ぶり位につくりました。

カラーはパッと見は黒髪に見えますが、屋外の日向へ行くとふわっと少し明るく見える程度です。

1ヶ月くらいするともうちょっと明るくなると言われました。

 

これからは、ヘルメットをかぶっても外に髪がはみでないので傷まないぞぉ!w

ただし今までは伸ばしっぱなし放置で良かったけど、ちゃんとマメにお手入れしなくちゃです。

あ、もしかして短いは短いでメット脱いだ時に髪ぺしゃんこになるのかな?

それの対策も考えねば!

こうするといいよ、ってご存知の方は教えてください!!

 

とにかく、これからはシャンプーの使用量も減り、乾燥時間もかなり短縮されるのが嬉しい♪

夫も、切る前はどうして急にそんなに長く切るのかと不安げだったようですが、今の髪型をかわいいと気に入ってくれた様子。

職場でも「短かくなってる!」と最初だけ驚かれましたw

 

今の長さを維持するか伸ばすかは、これからまた考えます♪

というわけで、新生知世子をこれからもよろしくお願いいたします!

そして興味を持たれた方は、ぜひヘアドネーションへのご協力や周囲のロングヘアの方へお教えくださると嬉しいです。

 

 

p6.png
comments(1)






コメント

おい摂津、いい奥様だな!
ホームランバー食ってる場合じゃねーぞ!
  • ピエール瀧(絶賛治療中)
  • 2019/04/26 3:01 AM
            

コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Copyright (C) 2010-2019 SETTS All Rights Reserved.

プロフィール

 

最新の記事

        

カテゴリ

過去の記事

 

        

最新のコメント

広告

おすすめ商品

リンク集

正忠のTwitter

        

知世子のTwitter

ブログ内検索

その他